« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

行きはも、帰りも、よいよい

Img_5014_1 昨日、富士市ロゼシアターでの、会合が終わってそとにでると、来る時は、雲の中の富士山が4時頃には顔を、だしていました。

家に帰るのにはもったいないじかんです

ロゼの架け橋からまずは一枚パチリ橋の上と言っても歩道橋です少し高いだけですが眺めは良い方です。

Img_5035_1次に向かったのは富士川町、時々富士山を撮りにきます、こちらの方が富士川を入れて撮るのに適しているとおもいます。

水道管鉄橋そして、咲き出したつつじを入れてみました、次は、新幹線と富士山、今、川の流れが、富士市よりに流れが変わり西側に水が

Img_5043_2

無いのが残念です、でも、富士山が出ていればごきげんです、夕陽が山に入りますので新幹線が暗くなってきています、でもとれてよかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ある日のこと、

きょうは、少し硬い話、

25日、富士市健康推進会、総会でした、13時15分から16時まで、健康推進委員さんは、女性がほとんどですが、男性もおります、市民の健康について日頃活躍されています。総会は、市長はじめ市会議長など関係する、団体のTOPが、参加していました。

私たちの住む、富士市駅南地区の代表が、「活動報告」をしました、日頃の活動についてでした、駅南の健康推進会の方たちとは、『小木の里まつり」のとき一緒に、抽選会を、担当していますので、発表の時は、私まで緊張しましたが、代表は、分かり易く発表できました。Img_4999 Img_5001

写真は、会長さんの挨拶、と、推進委員さんの代表むかって右端が、駅南の代表さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いこいの広場の草刈

23日は、いこいの広場の草刈です、富士市駅南地区のなかに生涯学習体躯保健部という団体があります、私の地区からも2名体躯保健部にはいっています。

いこいの広場は、富士川河川敷国道一号線富士川橋の北側にあります、サッカーも、野球もできる広さがあります、天気が良いと、富士山もみえますし新幹線も近くを走っていて、周りには野球が出来るひろばがあり橋のしたは、お昼時よくバーベキューを楽しむ人で、賑わっています、

この広場の草刈が、6月に私の区の担当になっています、今日は、体躯部が、仕事なので変わりに私が参加しました、広い場所の草を刈るのですから小型バギー車みたいな草刈機3台手押し草刈機3台、草払機5台を使用して憩いの広場の草を刈ました、3時間ぐらいで終わりましたが、夏の草刈の時は草が伸びていてもっと時間がかかります、きょうは幸い、雨が降らず助かりました、

6月18日は、私の区の担当となりますので機械の取り扱いを覚えるためにも今日参加しました、仕事をした後のお昼ご飯は、美味しかった。

いま、近所のSさんのアザレアがきれいです、Sさんの藤娘は、もう花が終わりました。Azarea1 Azarea3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

富士山、新幹線、蓮華の花

晴れ渡った、青空に、素晴しいの一言の富士山が午後2時30分ごろから出ました、

これこそ此花咲耶姫様の姿です。浮島沼の近くの蓮華畑で、少し撮ってきましたのでご覧下さい、このシーズン最後の晴れ姿で、しょうか、Img_4961 Sinnkannsenn1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

水道管鉄橋と、富士山

Img_4905 Img_4906 Img_4907 Img_4910







きょう、(5月20日)午前中は、雨が降ったり、日が差したりの天気で、おまけに隣の町会で火事があって煙が家の近くまで流れてきたりした、午前中でした。

午後に、なり天気も急速に回復して、三時ころには、富士山もでました。少し時間が有ったので、近くの水道管鉄橋まで行って見ました、

富士山には少し雲がかかっていましたが、雲が切れる様子がないので、少し撮ってみました、富士川の土手も若草が生えそろい春の装いとなっていました、明日も富士山がでることを、期待したい、明日は富士宮に行くので、富士宮からの富士山を期待します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

箱根、湯河原、熱海

ネコママのおともで、箱根まわりで、湯河原の厚生病院に、久しぶりに行ってきました箱根は山桜が咲き、鶯の声がのどかに聞こえ日頃の忙しさをわすれさせてくれます、湯河原は温泉場ですので旅館とかホテルがいっぱいです、病院の帰り西村京太郎記念館と、熱海の姫の沢公園にたちより春を、かんじてきました畑毛のお菓子屋さんでよもぎだいふくと、プリンを買ってみました、そのほか「村の駅で、魚と卵」を買ってかいりましたIWAちゃんが行く病院の近くです姫の沢公園のつつじを期待して行きましたが少し早かったようです、来月かな?でもまだ桜がきれいでした。

   

Img_4887_1

Img_4898Img_4899Img_4892_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春霞の富士山でたけれど、、

Img_4831_1 Img_4827_1

きょう(15日)午後母の用事で、出かけたついでに、富士山を少し撮ってみました。

この一週間は、雨や曇りで、富士山は雲の中でした、今日は姿は見えましたが曇り空で芳しくありません見た目では、富士山の形は出ていても、背景が曇り空なので富士山の雪と、曇り空が、一緒になり、デジカメで、撮っても雲か雪か判断できないじょうたいです、午後になって少し良くなってきましたのでどのように撮れるか見てみたかったので、撮ってみましたが、やはり無理なようです、

菜の花や、キャベツの花、大根の花、を入れて撮りましたが、一本の電柱が邪魔をしています、これなどフォトショプで、加工するしかありません、この季節富士山にこれだけ雪が残っていますので、まだチャンスがきっとあることを期待します、

桜の、染井吉野は、終わりですが、八重の桜がこれから見ごろになりますのでこちらも楽しみです、八重桜は、アップで、撮ると味わいがあります、楽しみですね。

(写真の中の電柱を、スポイトツールで、色合わせして加工して消してみました、菜の花は、切り抜きツールで、余分な物を切り抜きました、少しは、すっきりししましたか、電柱が入った自然のままがよいのか、よかったらコメント下さい)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ブログのテスト2(ネコ首輪)



Img_4288
我が家のねこたちの 首輪です。
この首輪は、手作りだそうです。
ネコたちは、首輪のとりかえにもいやがりもせずに。

新しい首輪がたいそうきにいっているようです。


このネコたちのほかにも、
皆、首輪をとりかえてもらいました。

Img_4295
Img_4296

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ただいまブログテスト中です、

杉本さんちの「藤娘」です。薄紫の可憐な花の姿をお楽しみ下さい、 手入れが良いので見た目がすっきりとしています、 この姿には、思わずカメラをむけたくなりますが、 カメラ、アングルが難しく うまく花の美しさをひきだせません
Img_4804 Img_4807

| | コメント (5) | トラックバック (0)

一年ぶりの藤娘

Img_4802Img_4809







近所のSさんが、毎日丹精込めて育てている植木のなかに、紫の藤があります、この藤は、毎年毎年花をつけ私たちを楽しませてくれています、今年も、桜が咲き出した頃から花芽が、膨らみ始め、この2~3日の暖かさで、花が開き始めましたが、今週は天気があまり良くないので、せっかく咲き出した藤のはなが雨ではカメラに、収める事ができませんので、今日少し早いと思いましたが、カメラに収めてみました。
毎日、毎日、手間隙をかけていますので、咲き始めの、藤娘は、なんとも可憐な美しさです、Sさんの話では、昔は、もっと花の房が長かったそうです、年とともに短くなってきたそうです、藤は、一抱えもある鉢に植えられていて、それは、それは、大事に育てられています。
花の命は、短くて、アットいうまの藤娘から、葉娘に、変身してしまいます、明日あたりが、一番の見ごろかな。
Sさん、見事な藤娘を見せてくださり有難う、藤娘さん後少しその美しさを見せてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年の桜、画面のテスト

Img_4616_2 Img_4643_1
「今年の桜」 の桜の園です。 雁がね堤は桜一色でした、春まっさかり「雁がね」桜の花で春を感じました。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

野に咲く花のように

Img_4791 Img_4783

沼川 (富士市の東の方を流れる川)の桜を撮った帰り蓮華畑と、新幹線、富士山を、入れて、撮ってみました、この場所は、この次期新聞にも載る定番スポットのようですが、私ははじめての挑戦です、土手にはタンポポが咲いていて、春が来たな~とおもう風景です、蓮華畑は、まだ花の数が少なく、花のじゅうたんと、いう訳にはいきませんが富士山が出ていることはこの季節なかなかお目にかかれないので、蓮華の畑で、撮ってきました、新幹線に、乗ったら気をつけてみてください、次はどの花と富士山の組み合わせが出来るか今から楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

沼川の桜再挑戦

Img_4761 Img_4773 Img_4781 Img_4736

きょう、(9日、日)は、晴れで朝起きて富士山を見ると、春霞の中に優雅な姿を現していました、もう桜の花も散り始めているので、桜を入れて富士山を撮るのは最後とおもい前回沼川での富士山がいまいちでしたので、(一番右の写真)再度挑戦です。

日曜日なので、車が空いていて現場には思ったより早く着きました、9時頃かな、IWAちゃんが、いつもブログに載せている定番でまずは、一枚、沼川の土手には早くもカメラマンが三人いてカメラを構えています、まず挨拶します、このことによってカメラマンと、コミニュケイションが、とれます。あいてによっては情報をおしえてあげたり、もらったりします、

きょうは、少し風があるので「逆さ富士」は、望めません、少し残念、桜も満開を過ぎていましたが、なんとか絵になるとおもい満開の枝を捜して撮ってみました。カメラマンは良い場所を知っていますので、その近くにいてカメラマンが移動したらそこで取るのがコツだとおもいます、私は、プロでもアマチアでもないので、場所を探すときは、カメラマンの人に聞きながらポイントを覚えます、

かえりに、新幹線と、蓮華畑をいれたポイントでとってきました。ここにもカメラマンがふたりいました、もう少しすると蓮華の花が満開になるので今一度チャンスがあったら挑戦です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山梨の桜

天気が回復して今日も暖か一日です、富士山は雲の中、午前中用事を済ませたその足で、山梨県に、行ってみました、山梨に入ると、身延線を撮るには良いスポットが点在しています、今回は桜の花を入れて身延線を撮りたかったのです、山梨に入ると、身延線は一時間に1~2本しか電車が来ません時間とにらめっこの撮影です、

桜はどこも満開か、Img_4742 Img_4746 Img_4756 Img_4744 Img_4759 もう散り始めていました、うぐいすの声を聴きながら撮ってきました。山の中というわけではないのですが富士川の流れや満開の桜をみていると心が洗われるきがします、東京に住んでいる友人の故郷も撮ってきましたので、いつか送ってあげたい、

左から、桜と、茶畑の中を行く富士川号、日本軽金属の発電所前を行く普通電車、佐野川より見た特急富士川号、国道52号線を望む、桜並木、最後、満開の桜逆光なので色が悪いが見事な桜でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

桜の続き

Img_4600 Harunohiromikouenn Img_4643 Img_4644

左から広見公園の長峰館、次、ホトショップで、加工した長屋門、他の二枚は、雁がね堤からの富士山とさくら

、桜が満開になり富士山も出たので雁がね堤で、撮ってきました、雁がねに、行くと普段会えない人にあったりして、蜜柑までもらったりして、

    桜と富士山がとれてよかった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »